FC2ブログ
 建国記念日。7時過ぎまで眠っている。この時期、7時は真っ暗ではなくなり、灯りを点けなくても室内を歩けるようになっている。昨晩少し寒かったからか洟が出て、ちょっぴり身体が重い。風邪ではないだろうな。
 オレンジジュースと食パンで軽く腹ごしらえをしながら、パソコンの朝ルーチンをこなす。

 この日はコザの「ミュージックタウン音市場」で「THE AGYAAA SHOW(ジ・アギャーショー)」を観る。まあ、これが始まるのは確か夕方からだったから、午前中はゆっくりでいいやとスロースタートをしたのだが、入手したチケットを一応確認してみると、あれっ?13時からではないか!
 うっかりしていたが、この日の2回公演となっていて、13時からの第一部のほうを購入していたのだった。気付いた時間は10時半頃。おっと、それではさっそくスタートしよう。途中どこかで食事をとる時間ぐらいはあるだろう。

 せっかく沖縄市まで行くのだからそちら方面で食事をすることにして、しばし考えて、このステイの間にも何度か店の前を通っている「オークレストラン」に行こうと決める。
 何度も沖縄を訪問しているのにまだ一度も行けていなかった、アメリカ世の名残りを残す名食堂で、沖縄市ではあるけれども市域の北の石川市に近い池原というところにある。遠回りになってしまうが、思いついたが百年目、ぜひとも行きたくなった。
 11時半に「オークレストラン」着。メニューの表には「Since1972.5.15」とあり、これが正しければ沖縄が日本に復帰した日と同じ日がこの店の誕生日ということだ。
 入店前から決めていた「オークランチ」1,050円を注文。大量の弁当の注文が入っていてなかなか運ばれてこないが、その間何種類かあるセルフのドリンクから麦茶をもらい、これまたセルフでテイクフリーの多種類のカウンター料理から小皿に2つ分もらって、それをつまみながら待つ。それでもスープしか来ないので、もう一皿追加する。こんなに食べても問題ないワケね。周囲の客を見ると、席に着くなりすぐに料理を取りに行き、一人で一度に3~4皿持ってきて、それを数回繰り返す人が多かった。
 11時55分頃にメインディッシュが配膳される。うりひゃあ、でーじなとん! 盛り付けもきれいだし、沖縄特有のランチのカテゴリーではかなり上位にくるのではなかろうか。沖縄県下のどこのランチもそうだけど揚げ物がてんこ盛りで、ここのはエビフライ、とんかつ、ハンバーグ、鳥の唐揚げチリソース、ウインナー、玉子焼きの6種に、生野菜とマカロニサラダのコンビネーションだった。
 大きな期待をしていなかったとんかつが、大きくて心持ち厚め。切れ目の入っていないそれを自分でナイフで切り分け、とんかつソースを回しかけて食べるという趣向で、揚げと風味のよい名品だったのがうれしかった。あとで知ったが、特製油を使用して揚げるので、香ばしい風味に仕上がるのだそうだ。

3270_20200212122116a04.jpg
(沖縄市池原の「オークレストラン」)

3275.jpg
(テイクフリーのカウンターから持ってきた小皿2つと「オークランチ」のスープ)

3280_2020021212211966b.jpg
(沖縄の「ランチ」はワンディッシュが基本だ。これは立派!)

3290_202002121221205e7.jpg
(開業当時の「オークレストラン」)

 ゲート通りの入り口となる胡屋十字路に着いたのは12時半。この界隈は「デイゴホテル」などの近隣のホテルに何度となく投宿して散々歩き回った場所なので、ナビも不要だ。「コザ・ミュージックタウン」の駐車場はすでに満車。近くの有料パーキングに入れるが、発券ゲートもなく管理人もいず、このあたりがとてもコザっぽい。結果としては出庫のときも同様で、イチャンダ(タダ)駐車となった。
 久々にゲート通りや、人の少ない「サンシティ」のアーケード街を眺めるなどして、3階にある「THE AGYAAA SHOW」会場の「ミュージックタウン音市場」へと向かう。
 開演15分前の会場内はすでにほぼ満席で、札止めとのこと。音市場でイベントを観るのは2回目で、一度目は2013年の8月、「島唄ライブとぅぬぎ」、「民謡スナックでいご」、「民謡スナックなんた浜」、「民謡スナック花ぬ島」の4酒場の看板歌手が勢揃いした「第5回民謡酒場 華ぬ競演」というイベントを観たのだった。このときの旅では、各地のエイサーまつりのほかに、安田のシヌグや闘牛大会、辺野古の海を見て、本島のあちこちにある歌碑を巡ったことを思い出した。

3300_2020021212212299b.jpg
(胡屋のアーケード街は変わらず閑散としていた)

3330_20200212122126c96.jpg
(「コザ・ミュージックタウン」脇の国道330号。「コザ騒動」(1970年12月)で大量の米軍関係車両が燃やされたのはまさにここだ)

3310_20200212122123776.jpg
(コザのランドマーク「コザ・ミュージックタウン」)

3320_20200212122125f1b.jpg
(「ミュージックタウン音市場」のエントランス)

関連記事
Secret