FC2ブログ
2021.03.04 20210303 水
 昨晩はどういうわけか目が冴えて、よく眠れなかった。加えて、室温が妙に暑く感じられ、布団から足を出したり、上半身部分の布団を剥いだりと七転八倒に近く、それが明け方まで続いた。男の更年期障害というヤツなのか。今朝の気温はいつもよりも低いはずなのに、いったい俺の身体はドウナッテイルンダ?

 株式のほうは、日経平均はややプラスのレベルだが、製鉄、重工業、自動車などが上がったため持ち株評価額はぐんとアップする。この間、午前中に川崎重工業と神戸製鋼所、午後になって日本製鉄と、長い間塩漬けになっていたものの一部を高く売って利益を確定する。景気に敏感な業種が上がるこの流れは悪くない。

 昼食は、あかねヶ丘に2020年12月にオープンした「中華そば雲ノ糸山形あかねヶ丘店」を初訪問。旗艦メニューの極煮干し中華の大(麺330g)の太麺をセレクト。「極」の場合はこってりがデフォで、950円。
 わしわし麺に濃厚煮干しスープ、そして背脂チャッチャといういわゆる“今風”で、トッピングにはチャーシュー2枚、やや細の繊維質メンマ、太い生白ネギの小口切りたっぷり。スープをいじくり、テーブルの辛味噌、生摺りニンニク、ブラックペッパーをあしらって食べてみた。
 330gは充実の麺量で、たっぷり食べたという印象。スープは、表面は背脂で脂がちだが、底のほうは黒ずんでざらつくほどに煮干し粉がたっぷりで、上下で違った味わいがあるのが面白い。食後しばらくしてから口に微かな甘みが残るあたりは独特だ。
 うまいけれども、これを毎日食べたいかとなるとやや疑問。つまり、旨すぎるということなのだろう。隣で食べていた年齢80ほどのじいさんは口に合わなかったようで、ほぼ全残し。この人はきっと本来の中華そばをイメージして入店したのだろうな、だったらまったく合わないだろうな。一口にラーメンと言っても、実はそのぐらいウイングの広い食べ物なわけだ。

 明日は、次回は血液検査をすると告げられていた内科に行くことにして、今晩は飲酒をせずに烏龍茶で軽い食事をする。普段どおりでいいのだろうが、こういうことでもないと休肝日をつくれないので。

nipponnogeino 202103
(「にっぽんの芸能」の司会は高橋英樹。いつまでも血色のいいオジサンだ)

 その際に観るのは、NHK-Eテレの「にっぽんの芸能」の“沖縄の心、未来へ”編。
 はじめに、琉球古典舞踊の4種として、老人踊りの「かぎやで風」(立方・宮城能鳳、島袋光晴)、若衆踊りの「若衆ぜい」(川満香多、金城真次、佐辺良和)、二歳踊りの「上り口節」(宮城尚子、新城頼里子)、女踊りの「伊野派節」(宮城能鳳)が紹介される。
 次に、阿嘉修と玉城匠による二歳踊りの「高平良万歳」。ガマクの入ったキレのいい舞いだ。
 「音楽」として紹介されたのは、「揚作田(あげちくてん)節」「東里(あがりざと)節」「赤田花風(あかだはなふう)節」の3曲で、各曲に松・竹・梅が入るのでめでたい席での組曲として演奏されるとの説明があった。演奏は、上間克実(三線)などのほか、高宮城実人が胡弓を弾いていた。
 最後は、比嘉いずみによる「本貫花(もとぬちばな)」。さすが県立芸術大学の指導者とあって、しっかりと腰を落としていい踊りになっている。

takadera 202103
(二歳踊り「高平良万歳」)

higa izumi 202103
(「花風」を舞う比嘉いずみ(2012))

 「インバウンド」を70ページ読んで読了。
 コザの、米兵が出入りするパブスナックのマスターは、「兵隊とは友達にならない」と言った。コールセンターでオペレーターをしている主人公の理美も、何度も辞めていく同僚たちを送り出し、そのことにそれほどの感慨を持たなくなる。
 必ず別れがやってくる相手とは深く付き合わず、別れの寂しさを味わわないようにしようとする二人の気持ちがとてもよくわかり、なんだか切なくなった。だが、最後はなかなかいい終わり方で、そこに沖縄の風景が重なり、読後感は爽やかだ。

 ほかには、「ニッポンのムカつく旅」(カベルナリア吉田著、彩流社、2019)を読み始めて50ページ。
 主に沖縄方面への旅をして、「島の達人」として呼んでおきながらちっとも意見を取り入れずに番組づくりをするテレビ番組制作クルー、旅先に対する理解皆無丸出しの派手派手若者、自己チューで周囲が見えていない婦人二人連れ、傍若無人でやかましい中・韓・台からの団体客など、旅をしていてよく見かける“あるある”に対して、吉田サンが怒っている。よーくわかるぞ、その気持ち。

cabernaria 202103
(今よりちょっぴり若い頃のカベルナリア吉田)

 3月7日まで延長されている首都圏の緊急事態宣言について、政府はさらに2週間程度延長することを検討しているとの報道。
 23時半前にはベッドへ。

関連記事
Secret