FC2ブログ
2021.06.16 20210615 火
 昨晩、早い時間に就寝したため朝の目覚めは早く、6時起床。いや、そうではなく、この時間になると隣家の浴室が騒々しくなって、部屋の窓を開けているとそれがストレートに聞こえてくるためにそうなる。まあ、睡眠は十分なので、騒音で起こされてもべつに憤慨するようなことはないが。

 早めに朝ルーチンを済ませて、本を読み始める時間を早めてみる。……のだが、小難しい「ドイツ史」を手にして、しかもゲルマン民族の移動とかフランク王国の成立とか、古い話のところなので、思うように読み進めない結果となる。
 あとは、アマゾンに古書3冊を発注。名古屋モノ、シーナ本、沖縄本の各1冊。

yonabaru-ohtsuna 2014
(okinawa-image(与那原大綱曳))

 昼は、この日も冷やし系でいいのだけれども、考えているうちに無性にナポリタンが食べたくなり、江俣の「牧花亭」を5か月ぶりに訪問。ここではこれまで日替わりランチ一本やりだったが、前回オネーサンがナポリタンをおいしそうに食べていたのを見て、いずれ自分もここでと思っていたのだ。
 喫茶店のパスタの量では足りなくて困ると思い、スパゲティナポリを大盛りにしてもらって、770+110円。ほほう、いい盛りにて登場。やったな、これなら十分過ぎるぐらいに満足できる。
 赤色のナポリタンに、表面が黄色で覆われるまでパルメザンチーズをたっぷりと振りかけ、タバスコを数滴落として食べるのが自分流。パスタを食べるならナポリタンに限ると考えるのも自分流。古い人間と言わば言え。
 ドロドロでもなくサラサラでもなく、フォーク1本でうまくまとまる感じのトマトソースがいい塩梅で、それが十分に行き渡ったパスタがうまい。茹で上げではないが、どうせ油とケチャップでがしがし炒めるわけだから、食事中心の店のスパゲティはこれで文句はない。
 コスト意識ばかり高いチェーン店とは異なり具材は多く、ローストポーク、ベーコン、マッシュルーム、タマネギなどのほかに、むき海老がころころと入っているあたりには惚れぼれする。家賃のかからない自家物件でやっている独立店のよさが、こういうところにもよく表れている。
 大当たりのナポリタン。満足しての退店となった。

mokkatei 202106
(「牧花亭」のスパゲティナポリ)

 午後には、買いを入れていたものの中から日本航空が買えた。東証の平均株価は上がっているけれども、持ち株ベースでは空運と鉄鋼が足を引っ張ってマイナスになっている。

 アマゾンプライムビデオで映画「チア☆ダン」(2017年、東宝)を観る。
 普通の女子高生たちによるチアリーダー部が全米選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高校の実話を映画化したもの。
 高校に入学した友永ひかり(広瀬すず)は、中学からの同級生の孝介を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入部する。そんなひかりを待ち受けていたのは、顧問の早乙女薫子によるスパルタ指導。周りの部員たちが次々と退部していく中、チームメイトである彩乃とともに、チアダンスを続けていく決意をしたひかりは、仲間たち、そして早乙女とともに大きな目標に向かって邁進する。
 2018年にTBS系でドラマ化されたものの主人公は土屋太鳳だったが、映画では広瀬すず。キレキレとはいかないが、元気に頑張って踊っている。テレビドラマのほうは、2009年を扱った映画版の9年後という設定だったようだ。どちらもやさしくて朴訥な福井弁がいい。

cheer dan 2 201703
(映画「チア☆ダン」で広瀬すずが踊る)

 夜は、今夜中継していたFIFA・W杯アジア2次予選の最終戦、日本対キルギスを観る。このあたりのレベルでは日本が負けるなど考えられず、FWオナイウ阿道のハットトリックなどで快勝する。
 力の差があり過ぎるため見ていて眠くなり、その後は減速態勢に。
 24時で読書を切り上げて、眠りへ。
 「ドイツ史」を20ページ、「町を歩いて、縄のれん」を80ページ。

関連記事
Secret