fc2ブログ
2024.04.12 20240411 木
 2日続きの春めいたいい天気。
 株式投資のほうは今日も下げている。連結決算で収益が2桁のマイナスとなった吉野家が大きく下げているのに目を付けたところ、時間が経つにつれてどんどん値下がりし、それに合わせる形で3ユニットも買ってしまった。これがわが投資人生の落日のはじまりにならなければいいのだが。
 ほかは建設を1銘柄買い、金融と電力を各1銘柄売る。とうとう電力株はいったん全部手放した形となる。という具合に、わりと派手な売り買いをした日となった。吉野家、早く値を戻してくれないかな。

 天気がいいので、西村山の桜は咲いたかと、この日は寒河江方面を攻めてみた。
 まずは寒河江市内で昼食。ランチが女性に人気だという、柴橋のカフェ「あんだんて」を初訪問。
 あんプレート、1,000円。週替りだというプレートは、「いわしフライとポテトコロッケ」と「チキンのグリーンカレー」の2種があり、つれあいは前者、当方は後者をチョイス。ライスは白米、玄米、ハーフ(白米と玄米半々)があり、大盛り無料のハーフにて。
 運ばれてきたものを見て仰天! これで千円!? 立派すぎやしませんか。(笑) およそカフェらしくないライスの量にまずは驚き、食べながら、おかずの種類とクオリティ、さらにはメインのグリーンカレーのデキにも驚く。うるいの味噌和えや筍入りの煮物など3種が前菜風の皿で供され、メインディッシュはたっぷりのごはんのほかタンドリーチキン、カボチャ煮、生野菜、マカロニサラダ、ゆで卵。手作り感のあるグリーンカレーのココナツミルクの風味がよく、とてもおいしい。デザートのレモン皮のママレード添えのヨーグルトと番茶付き。
 想定をはるかに上回り、これ、大満足の大きなマル。こういうサプライズがあるから、未訪の店には一度は行ってみないと。

andante 20240411
(「あんだんて」のあんプレート)

 せっかくだからと、最近リニューアルされたばかりの道の駅「チェリーランドさがえ」に立ち寄る。店内がモノトーン基調の設えになり、サクランボ関連商品がずらりと並んで壮観だ。寒河江の蕎麦、河北の肉そば・肉中華、県内各地のラーメンなどのラインナップも素晴らしい。しかし、ここまで揃えてしまうとこのまま営業を続けていくのが大変だと思われ、マーケティングは素人ながら、いつまでもつのかという不安を感じてしまう。また、この連休前にオープンとなる予定の子ども向けの新しい遊戯施設「クラッピン・サガエ」の開設準備も進んでいた。

 戻る途中には、中山町の「お達磨の桜公園」というところに初めて寄ってみた。達磨寺にこういうところがあるとは知らなかった。
 園内には八重桜・しだれ桜・ソメイヨシノ・エドヒガンがあり、それらの開花時期が異なるため長い期間桜を楽しめるというのだが、いずれもまだ咲き誇るレベルまでには至っていず、満開まではもう少し。

odarumanosakura 20240411
(お達磨の桜公園)

 この日もカキモノはせず読み方のみで、「新宿鮫3 屍蘭」だけを150ページ。
 ページ数が思っているほどにはかどらないのは、若い時分に身についていたレベルの集中力、持久力、読解力などが失われてきたからということもあろう。これに輪をかけて好奇心まで失われてしまったら、もう読書は続かないかもしれない。幸いにして好奇心はまだ強く持てていると思っている。

関連記事
Secret